他の事例をお探しの方は「PC提案事例の検索」をしてみてください。

事例No.PC-9766B
参考価格:
1,069,200

AI画像診断用マシン (RTX3090 x1枚構成)

用途:工場生産ラインにおけるAIでの画像診断

お客さまからのご相談内容

工場の生産ラインでAIによる画像診断を行うためのマシンを検討している。予算は100万円程度で、GPUを2枚搭載した構成とGPUを1枚搭載した構成の2パターンを提案して欲しい。
拡張性については考慮しなくてよい。

テガラからのご提案

ご要望に合わせて、GPU x1枚の構成をご提案しました。GPU以外のスペックを調整することで、コストを抑えることもできます。お見積もりをご希望の際には、実際の処理内容と照らし合わせのうえ、ご相談ください。
また、GPU x2枚の構成につきましては、PC-9766Aをご覧ください。

主な仕様

CPU Xeon W-2275 (3.30GHz 14コア)
メモリ 256GB REG ECC
ストレージ 1TB SSD M.2
ビデオ NVIDIA Geforce RTX3090
ネットワーク on board (10/100/1000Base-T x1 5G x1)
筐体+電源 ミドルタワー筐体 + 850W
OS Ubuntu 20.04
その他 NVIDIA CUDA Toolkit 11

本事例はRADIC 1CPU Modelをベースにしています。
スペック変更による概算価格のシミュレーションはこちらからご確認いただけます。
※RADICのモデルチェンジ等の理由により、事例の構成と同一のスペックを選択できない場合があります。
 おそれ入りますが、予めご承知おきください。

事例追加日:2022/02/03
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。