事例No.PC-SPE030

SSDでRAID1を構築したサーバー

用途:ライセンスサーバー
参考価格:221,000

「フローティングライセンスやドメインの管理用にコストパフォーマンス重視でサーバーを製作して欲しい」とのご要望から提案・製作した事例です。

特長としては、まずSSDでRAID1を構築したことです。フロントパネルからSSDを交換可能なトレイも備えています。また、OSにはWindows Server 2008 R2 Standard Editionを採用しました。

主な仕様

CPU Pentium G630 2.70GHz 2Core
メモリ 合計 4GB DDR3 1333 Unbuffered ECC 2GB ×2
ストレージ 120GB SSD S-ATA × 2 (RAID 1)
ネットワーク 10/100/1000Base-T x2
筐体+電源 ミニタワー(幅180x高さ352x奥行393mm) +420W
OS Microsoft Windows Server 2008 R2 オープンライセンス
I/F USB2.0 x4 / シリアルポート x1 / PS/2 x2
PCI-E (x8スロット) x2 / PCI-E (x4スロット) x2 / S-ATA x6
その他 DVDスーパーマルチドライブ / 内蔵RAID機能 / ケージ CERS25
事例追加日:2012/6
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。

産業用コンピュータ

  • 特定のインターフェースやOSを搭載したマシンの製作
    …機器接続のためのPCは、必要な要件を満たした構成をご提案します。
  • 小ロット・長期供給
    …組み込み用途向け等、同様の仕様で長期供給が可能な構成をご提案します。延長保証は最大5年。
  • 試作機・評価機の無償貸し出し
    …ご購入の前に実機で動作確認ができるよう、評価機や試作機の貸し出しをしています。詳細はこちら。

上記の仕様はテガラでお客様に提案したPC構成の一例です。
掲載内容は提案当時のものであり、また使用する部材の供給状況によっては、現在では提供がむずかしいものや、部材を変更してのご提案となる場合がございます。

参考価格については、提案当時の価格(送料込・税別)になります。
ご相談時期によっては価格が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。