事例No.PC-10072
参考価格:
657,800

COMSOL Multiphysics用マシン

用途:工学シミュレーションソフトウェア「COMSOL Multiphysics」音響モジュール・構造力学モジュール v6.0

お客さまからのご相談内容

事例No.PC-9207を見ての問い合わせ。
イヤホンやヘッドホンの開発・設計目的で、COMSOL Multiphysics用マシンの導入を検討している。
重視するポイントは動作の安定性と納期で、具体的には以下のように考えている。

・メモリ:128GBを希望 (将来的に256GBへ拡張する可能性あり)
・ストレージ:M.2タイプのSSD 512GBとS-ATAタイプのHDD 4TB
・CPU:なるべくコア数の多いもの
・予算:60万~75万円程度

テガラからのご提案

納期と安定性を重視するという条件から、納入実績が多く入手性の面でも問題のない構成を検討しました。

CPUはIntel Core Xシリーズの18コア製品を選択しています。COMSOLのサポートページにおいて、Mid-range CPUの例として挙げられているXeon Wと性能面でほぼ同一のCPUであり、絶対性能の面ではPC-9207のCPUに一歩譲りますが、その分価格も下がります。なお、本構成では18コアが最大となるため、コア数増には対応していません。

■What hardware do you recommend for COMSOL Multiphysics? ※COMSOLのメーカーページへ移行します

メモリに関しては、最大256GBまでの拡張に対応しています。256GB搭載でもご予算に収まりますので、メモリ容量256GBの構成でのご案内としました。

本事例はご予算にあわせた構成のため、変更を希望される場合にはお気軽にご相談ください。

主な仕様

CPU Core i9 10980XE (3.00GHz 18コア)
メモリ 256GB
ストレージ1 500GB SSD M.2
ストレージ2 4TB HDD S-ATA
ビデオ NVIDIA T1000
ネットワーク on board(10/100/1000Base-T x1)
筐体+電源 ミドルタワー型筐体 + 850W
OS Ubuntu 20.04

検索キーワード
Simulation,Finite element,Voltammetry,Electroanalysis,Fracture mechanicsCrack propagation,Quasi-static,Dynamic fracture,Geosciences,Porous media,Thermo-hydro-chemical,Reactive transport,Multiphysics,Microwave processing,numerical modeling,resonant cavity

事例追加日:2022/09/13
事例No.PC-10086
参考価格:
965,800

DeepLabCut ver2.2用マシン

用途:動物行動解析、DeepLabCut

お客さまからのご相談内容

DeepLabCut ver2.2の動作要件を満たす構成のPCが欲しい。
Geforce RTX3090を1枚搭載した構成を想定しているが、将来的には増設して2GPU構成にしたい。
その他、DeepLubCutやTensorflowのインストールを含めた状態での出荷を希望する。

テガラからのご提案

DeepLabCutの最新版をインストールした構成にてお見積もりしました。
ただし、DeepLabCutは有志によって開発されている無償ソフトウェアのため、バージョンによっては挙動が安定しないことがあります。
セットアップの過程において、最新版の利用が難しいと判断した場合は、動作確認済みのバージョンにて提供させていただく可能性があります。

なお、TensorflowはDeepLabCutの動作に必須であるため、DeepLabCutのセットアップをご要望いただいた際には合わせてインストールを行っています。

主な仕様

CPU Core i9 10980XE (3.00GHz 18コア)
メモリ 64GB
ストレージ1 1TB SSD M.2
ストレージ2 8TB HDD S-ATA
ビデオ NVIDIA Geforce RTX3090
ネットワーク on board (10/100/1000Base-T x1)
筐体+電源 ミドルタワー筐体 + 1200W
OS Windows 10 Professional 64bit
その他 DeepLabCutインストールサービス

【関連情報】
動物の行動解析用ツール”DeepLabCut”がTensorFlow 2に対応しました -TEGAKARI-

検索キーワード
motion capture technology,automated behavioral analysis,DeepLabCut,Behavioural methods,Computational neuroscience,Machine learning,Zoology,behavioral tracking,closed-loop systems,deep-neural network,Image segmentation,Neuroscience,Shape,Pose estimation,Predictive models,murine behavior recognition,keypoint detection,machine learning

事例追加日:2022/09/09
事例No.PC-10339
参考価格:
430,100

ドローンとMetashapeを利用したSfM解析のためのマシン

用途:Phantom 4 RTKとMetashapeによるSfM解析

お客さまからのご相談内容

林業分野での用途で、Phantom 4 RTKとMetashapeを利用したSfM解析を予定している。
予算40万円程度のスペックでMetashapeに適したマシンを提案して欲しい。
扱う写真の枚数はそれほど多くはない。

テガラからのご提案

ドローンによる航空写真をMetashapeで処理することを想定した構成を、ご予算の範囲内で検討しました。
GPUを搭載しているため、MetashapeのGPUプロセッシングを利用可能な構成ですが、ご予算の制約上メモリ容量が潤沢でないため、大規模なプロジェクトの処理ではメモリ容量が不足する可能性があります。メモリは後日の増設も可能ですので、容量の拡張が必要になった場合は増設をご検討ください。

検索キーワード
unmanned aerial vehicle,drone,Metashape,Agisoft,Fotogrametria,Photogrammetry,point cloud filter,forest monitoring,DSM generation,GIS,Mesh

【関連情報】
General information related to GPU processing ※Agisoft社のWEBサイトを表示します

検索キーワード
unmanned aerial vehicle,drone,Metashape,Agisoft,Fotogrametria,Photogrammetry,point cloud filter,forest monitoring,DSM generation,GIS,Mesh

主な仕様

CPU Core i7-12700K (3.60GHz 8コア + 2.70GHz 4コア)
メモリ 16GB
ストレージ 1TB SSD S-ATA
ビデオ NVIDIA Geforce RTX3070
ネットワーク on board (2.5GBase-T x1)
筐体+電源 ミドルタワー筐体 + 850W
OS Windows 10 Professional 64bit
事例追加日:2022/09/09
事例No.PC-10311
参考価格:
577,500

DeepLearning入門用マシン

用途:DeepLearning

お客さまからのご相談内容

DeepLearningを始めたいので、入門用のマシンを導入したい。
希望するスペックは以下の通り。

CPU:指定はないので、適切なものを提案して欲しい。
メモリ:32GB
ストレージ:500GB SSD M.2
OS:Windows11
GPU:適切なものを提案して欲しい。
マウス・キーボード:無線タイプ
予算:50万円前後

テガラからのご提案

ご指定の条件を満たす構成を検討しました。
CPUとビデオカードはご予算内で導入できる組み合わせとしていますが、計算の高速化やプログラミングのためのGPGPU・CUDA利用でも過不足のない構成としています。
お客様へのヒアリングでは、DeepLearning初心者に向けたマシン導入・テスト的な導入というお話でしたので、以下の点に配慮したご提案となっています。

・CPUとビデオカードはご予算内で導入できる組み合わせ
・GPGPUやCUDAを入門的に使うにあたり、過不足のないスペック
・Anacondaパッケージサービス込み

 

主な仕様

CPU Core i7-12700K (3.60GHz 8コア + 2.70GHz 4コア)
メモリ 32GB
ストレージ1 500GB SSD M.2
ストレージ2 4TB HDD S-ATA
ビデオ NVIDIA Geforce RTX3080
ネットワーク

on board (2.5GBase-T x1)

筐体+電源 ミドルタワー筐体 + 850W
OS Microsoft Windows 11 Professional 64bit
その他

USB Bluetoothアダプタ
Anaconda DeepLearning/データサイエンス向けパッケージ

検索キーワード
Deep learning,Machine learning,Artificial intelligence,Neural networks,Deep neural networks,Deep stacking networks,Supervised learning,Unsupervised learning,Natural language processing,Smart manufacturing,Computational intelligence,Data analytics,learning (artificial intelligence),Information processing,Computer vision,AI,big data,programming

事例追加日:2022/9/2
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。

上記の仕様はテガラでお客様に提案したPC構成の一例です。
掲載内容は提案当時のものであり、また使用する部材の供給状況によっては、現在では提供がむずかしいものや、部材を変更してのご提案となる場合がございます。

参考価格については、提案当時の価格(送料込・税込)になります。
ご相談時期によっては価格が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。