事例No.PC-9359
参考価格:
486,200

USB3.0を15ポート以上搭載するマシン

用途:複数のWEBカメラからの画像取り込み

お客さまからのご相談内容

USB2.0が30ポート以上、もしくはUSB3.0以上が15ポート以上あるマシンが欲しい。
USBポートにはWEBカメラを接続する想定で、全てのポートがUSB2.0ならば1台ずつ、USB3.0ならば同時に2台ずつのWEBカメラから、安定してフルHD映像を取り込む帯域を持っている仕様が望ましい。

テガラからのご提案

ご指定のUSBポート数を満たすためには、マザーボードに搭載されているポートだけでは数が足りないため、PCI-Express拡張カードを搭載することで、ポート数を増設しています。拡張カードの各ポートは系統が独立していますので、それぞれのポートをUSB3.0の転送速度5.0Gbpsで利用できる仕様です。

マザーボードのUSBポートを含めると、追加する拡張カードは3枚だけでも十分ですが、カメラを接続する系統を揃える意味で、拡張カード4枚とし、全てのカメラを拡張カード経由で接続することを想定しています。

その他のスペックは暫定的なものですので、指定がございましたらお気軽にご連絡ください。

主な仕様

CPU Xeon W-2255 (3.70GHz 10コア)
メモリ 32GB REG ECC
ストレージ 1TB SSD M.2
ビデオ NVIDIA T400
ネットワーク on board (10/100/1000Base-T x2)
筐体+電源 タワー型筐体 + 850W
OS Windows 10 Professional 64bit
その他 USB3.0 4ポート増設拡張カード x4

 

事例追加日:2021/11/08
事例No.PC-9214C
参考価格:
401,500

Pix4Dfields / Pix4Dmapper用マシン

用途:Pix4D、ドローンマッピング、スマート農業

デジタル農業のための、高度な農業マッピングソフトウェア Pix4Dfieldsを使用するための構成案です。
Pix4Dfields / Pix4Dmapperをご利用いただくための、最小スペック・エントリーモデルとしてご用意いたしました。

本構成は、Pix4Dにおける最小限のスペックでのご提案となります。
快適性を重視される場合には、推奨スペック(PC-9214A)の構成をご検討ください。

本構成にプラスして、ライセンスの販売・インストールした状態での出荷も承っております。
また、Pix4D推奨のドローンについても取り扱いがございます。
ご予算・追加条件など、ご要望にあわせたカスタマイズにつきましても、お気軽にご相談ください。

主な仕様

CPU Core i7 11700K (3.60GHz 8コア)
メモリ 32GB
ストレージ 500GB SSD M.2
ビデオ NVIDIA Geforce RTX3070
ネットワーク on board(2.5GBase-T x1)
筐体+電源 ミドルタワー筐体 + 850W
OS Windows 10 Professional 64bit

 

Pix4Dライセンスのみのご購入をご希望の場合には、こちらをご確認ください。

事例追加日:2021/10/22
事例No.PC-9134A
参考価格:
258,500

WIEN2k用マシン エントリー構成

用途:固体の電子構造計算プログラム、WIEN2k

DFT法 (密度汎関数法)を用いた固体の電子構造計算プログラムパッケージ「WIEN2k」を用いて、バンド構造計算を行うことを想定した構成例です。

本構成はエントリーモデルという立ち位置でのスペック例であり、WIEN2kにおける最小スペックという考え方で構成しています。
WIEN2kの利用では、「CPU:Core i 7 or i9、メモリ:32GB」が1つの基準となりますので、それにあわせた構成例です。

本構成からスペックアップした構成はこちらをご参照ください。
PC-9134B(WIEN2k用マシン スタンダード構成)
PC-9134C(WIEN2k用マシン おすすめ構成)

また、WIEN2kの詳細はこちらをご参照ください。
■WIEN2k プログラム作成元 WEBサイト
■研究開発者向け海外製品調達・コンサルテーションサービス ユニポス 「WIEN2k」

 

本構成にプラスして、ライセンスの販売・インストールした状態での出荷も承っております。
ご予算・追加条件など、ご要望にあわせたカスタマイズにつきましても、お気軽にご相談ください。

主な仕様

CPU Core i7 11700K (3.60GHz 8コア)
メモリ 32GB
ストレージ 500GB SSD S-ATA
ビデオ on board (DPx1 HDMIx1)
ネットワーク on board(2.5GBase-T x1)
筐体+電源 ミドルタワー筐体 + 850W
OS Windows 10 Professional 64bit

 

WIEN2kライセンスのみのご購入をご希望の場合には、こちらをご確認ください。

【参考情報】マテリアル(物質・材料・デバイス)に関連する特集記事

事例追加日:2021/10/04
事例No.PC-9238
参考価格:
470,800

深層学習による画像解析用マシン

用途:画像解析、Dragonfly

お客さまからのご相談内容

次世代高度3D画像処理ソフトウェア「Dragonfly」を使って、深層学習を用いた画像解析を行うためのマシンを希望。
予算50万円程度に収まる構成を提案して欲しい。
ストレージは、システム用とデータ保存用を分ける形にして、データ保存用はSSDを2台搭載したい。

テガラからのご提案

Dragonflyのシステム要件を確認すると、スペックの優先順位は GPU>メモリ>CPU であり、ストレージも2TBが最低2台必要であることから、SSDは2TB x2台、CPUは推奨のCore i7クラスを前提として、GPUのスペックを可能な限り重視した構成でのお見積もりです。
メモリにつきましては、推奨される容量がビデオメモリの4倍とされていることから、VRAM 8GBの4倍となる32GBとしています。

主な仕様

CPU Core i7 11700 (2.50GHz 8コア)
メモリ 32GB
ストレージ1 500GB SSD S-ATA
ストレージ2 2TB SSD S-ATA × 2
ビデオ NVIDIA Geforce RTX3070Ti
ネットワーク on board(2.5GBase-T x1)
筐体+電源 ミドルタワー筐体 + 850W
OS Windows 10 Professional 64bit

 

事例追加日:2021/09/24
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。

上記の仕様はテガラでお客様に提案したPC構成の一例です。
掲載内容は提案当時のものであり、また使用する部材の供給状況によっては、現在では提供がむずかしいものや、部材を変更してのご提案となる場合がございます。

参考価格については、提案当時の価格(送料込・税込)になります。
ご相談時期によっては価格が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。