他の事例をお探しの方は「PC提案事例の検索」をしてみてください。

事例No.PC-9699
参考価格:
229,900

搾乳ロボット用マシン

用途:搾乳ロボット(GEA MIone)

お客さまからのご相談内容

酪農の搾乳ロボットを制御するPCを交換したいので、構成を提案して欲しい。
要求スペックはCore i5でメモリ16GB、SSDが500GB程度でよい。外部インターフェースとして、LAN x2ポート、HDMI x1ポート、USB3.0以上 x6ポートを希望。
耐久性の高いマシンであることが重要。筐体は小型のタイプが望ましい。

テガラからのご提案

牧場で利用する搾乳ロボット用ということで、ご相談をいただいた段階ではVecow製のファンレスPCをご紹介しましたが、牛舎へ設置するものではないとのご連絡を受け、通常タイプの産業用マシンを前提とした構成をご提案しました。

マザーボードやSSD、電源ユニットなどは耐久性の高い製品を採用しています。USBポートは3.0規格以上を6ポート搭載していますが、そのうち2ポートはType-Cポートです。そのため、増設カードにてUSB3.0を2ポート分追加しています。

主な仕様

CPU Core i5 8500 (3.00GHz 6コア)
メモリ 16GB
ストレージ 480GB SSD S-ATA
ビデオ on board (DVI-Dx1 DPx1 HDMIx1)
ネットワーク on board (10/100/1000Base-T x2)
外部I/F USB2.0 x2 USB3.1 x4
筐体+電源 ミニタワー筐体 + ニプロン製500W電源
OS Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC 64bit Value
その他 USB3.0 2ポートブラケット

 

事例追加日:2022/02/03
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。