他の事例をお探しの方は「PC提案事例の検索」をしてみてください。

事例No.PC-8438
参考価格:
412,500

24時間稼働向け小型低電力マシン

用途:サーバー、産業用、データ登録用マシン

お客さまからのご相談内容

24時間稼働を前提とした小型・低電力PCを希望。
工場内ネットワークでの利用を想定しており、接続する計測器から取得したデータを別サーバーのデータベース (oracleもしくはSQLServer) へ登録することを目的としている。

テガラからのご提案

Windows Server 2019をインストールした24時間稼働向けの構成をご提案しました。
筐体サイズは、Micro ATXマザーボードを搭載できる最小クラスの筐体です。
消費電力は、通常の利用では概算で100W程度を想定した構成となっています。

なお、プリインストールのWindows Server 2019にはCALが付属しませんので、運用方法と照らし合わせの上、お客様にてご用意ください。

主な仕様

CPU Core i3 8100 (3.60GHz 4コア)
メモリ 8GB ECC
ストレージ 240GB SSD S-ATA 高耐久モデル
ビデオ on board
ネットワーク on board (10/100/1000Base-T x2)
筐体+電源 タイニータワー筐体 (136x329x370mm) + ニプロン電源 250W
OS Windows Server 2019 Standard 16C NoCAL

 

事例追加日:2020/12/21
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。