他の事例をお探しの方は「PC提案事例の検索」をしてみてください。

事例No.PC-9158
参考価格:
2,036,100

科学計測のためのビッグデータ解析用マシン

用途:Matlab、ビッグデータ解析

お客さまからのご相談内容

Matlabベースの自作ソフトウェアを用いて、科学計測のためのビッグデータをマルチスレッド処理したい。シミュレーションを高速化、スケールアップするためにマシンの導入を検討している。現在の開発環境は、Core i7/メモリ 16GBのノートPC環境で、処理に1週間以上かかっている状況。
予算は約200万円で、CPUはThreadripper 3995WXを希望しており、メモリ容量は可能な限り多くしたい。GPU性能はそれほど重視しない。

テガラからのご提案

ご希望に合わせて、Threadripper 3995WXを搭載した構成にてご提案しました。
ご予算の範囲ですと、メモリ搭載量は512GBとなります。
その他のスペックは暫定としていますので、ご希望に合わせて変更いたします。

主な仕様

CPU Ryzen ThreadripperPRO 3995WX (2.70GHz 64コア)
メモリ 512GB
ストレージ1 1TB SSD M.2
ストレージ2 16TB HDD S-ATA
ビデオ NVIDIA T400 2GB
ネットワーク on board (1GbE x1 10GBase-T x1)
筐体+電源 タワー型筐体 + 1000W
OS Windows 10 Professional 64bit

 

事例追加日:2021/08/17
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。