他の事例をお探しの方は「PC提案事例の検索」をしてみてください。

事例No.PC-8850
参考価格:
1,123,100

遺伝子発現解析用マシン

用途:Cell Ranger、遺伝子発現解析、バイオインフォマティクス

お客さまからのご相談内容

遺伝子に関する実験データを解析するためのマシンが欲しい。
使用するソフトはCell Rangerで、ソフト側が推奨する環境以上のスペックを希望。
将来的なメモリ増設を想定された構成にして欲しい。

テガラからのご提案

AMD Threadripper Pro搭載の構成にてお見積もりをご用意しました。
CellRangerの提供元であるGENOMICS社の推奨するシステム要件では、1コア当たり8GBのメモリを確保することが望ましいと考えられるため、それを満たすことのできるCPUとメモリ容量を選択しています。
また、将来的なメモリ増設に対応できるよう、空きスロットを確保しています。メモリだけでなく、CPUも上位スペックへ変更することが可能です。

CPU Ryzen ThreadripperPRO 3975WX (3.50GHz 32コア)
メモリ 256GB (64GB x 4)
ストレージ1 1TB SSD S-ATA
ストレージ2 16TB HDD S-ATA
ビデオ NVIDIA Quadro P400
ネットワーク on board (10G x2/Wi-Fi 6 AX200)
筐体+電源 タワー筐体 + 1000W
OS Ubuntu 20.04

 

事例追加日:2021/04/26
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。