他の事例をお探しの方は「PC提案事例の検索」をしてみてください。

事例No.PC-6038
参考価格:
907,000

ドローンによる空撮写真(1,000枚程度)の3Dモデル構築処理用マシン

用途:Metashape用、空撮写真3Dモデル構築処理

お客さまからのご相談内容

ドローンで撮影した空撮写真1,000枚程度を処理するためのマシンを希望。

Metashapeライセンスの購入とインストールまで行った状態で納入して欲しい。

テガラからのご提案

写真1枚あたり1,200万画素と想定し、1,000枚程度を「Height-field mode」「Ultra high quality」で3Dモデル構築処理することを想定した構成としてご提案しました。

※こちらの事例は Agisoft Metashape Professional Edition Node-Locked License のライセンス代金込みの参考価格となっております。

主な仕様

CPU Core i9 10970X (3.30GHz 14コア)
メモリ 64GB (16GB x 4)
ストレージ1 500GB SSD M.2
ストレージ2 2TB HDD S-ATA
ビデオ NVIDIA Geforce RTX2080Ti 11GB
ネットワーク on board(10/100/1000Base-T x1)
筐体+電源 ミドルタワー筐体 (幅233 x 高さ465 x 奥行543mm) + 750W
OS Windows 10 Professional 64bit
その他 Agisoft Metashape Professional Edition
– Node-Locked License (インストール込み)

 

事例追加日:2020/08/21
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。