事例No.PC-6742

NVLink SLIを利用したDeep Learning用ワークステーション (予算230万)

用途:Deep Learning
参考価格:2,249,000

お客さまからのご相談内容

ラックマウントが可能なDeep Learning (CNNを用いた画像認識)用のマシンを検討。230万円の予算内でベストな構成を相談のうえ、検討したい。

テガラからのご提案

お客さまからのご相談の中で、高解像度の画像を扱うのでGPUメモリを多く積みたいというご要望がありましたので、GPUメモリが現行最大である RTX 8000を2枚のNVLink SLI 構成にてご提案させていただきました。こちらの構成は後でGPUを追加することはできませんのでご注意ください。また、RTXシリーズはCUDA 10からの対応となります。ご利用になられるフレームワークにつきましては、現状の対応状況をご確認ください。

主な仕様

CPU Core i7 9800X (3.80GHz 8コア)
メモリ 128GB (16GBx8)
ストレージ SSD 1TB (M.2)
ネットワーク GigabitLAN x1
ビデオ NVIDIA Quadro RTX 8000 48GBx2 (NVLink SLI)
筐体+電源 4Uラックマウント筐体 (幅483x高さ177x奥行505mm)
+ マウント用スライドレール + 850W
OS Ubuntu 16.04
事例追加日:2019/5/7
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。

特殊用途マシン 提案事例の特徴

  • 特定のインターフェースやOSを搭載したマシンの製作
    …機器接続のためのPCは、必要な要件を満たした構成をご提案します。
  • 小ロット・長期供給
    …組み込み用途向け等、同様の仕様で長期供給が可能な構成をご提案します。延長保証は最大5年。
  • 試作機・評価機の無償貸し出し
    …ご購入の前に実機で動作確認ができるよう、評価機や試作機の貸し出しをしています。
     詳細はこちら。

上記の仕様はテガラでお客様に提案したPC構成の一例です。
掲載内容は提案当時のものであり、また使用する部材の供給状況によっては、現在では提供がむずかしいものや、部材を変更してのご提案となる場合がございます。

参考価格については、提案当時の価格(送料込・税別)になります。
ご相談時期によっては価格が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。