事例No.PC-7225

この事例は掲載から時間が経過しているため内容が古い可能性があります。
用途や特徴・要件をふまえた、最新構成でのご提案をご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。

参考価格:
220,000

HSPiP向けワークステーション例

用途:Hansen Solubility Parameters in Practice

弊社ユニポス事業部で取り扱っている、ハンセン溶解度パラメータソフトウェアHSPiPとセットでご利用いただけるワークステーション、PC-3433 の後継版です。OSは英語版としておりますが、日本語版での構成も可能です。ソフトウェア自体のバンドルも含めてご案内を承っておりますので、ご相談ください。

主な仕様

CPU Core i9 9900K (3.60GHz 8コア)
メモリ 8GB
ストレージ SSD 500GB (S-ATA)
ネットワーク GigabitLAN x1
ビデオ NVIDIA Quadro P620
筐体+電源 ミニタワー筐体 (幅 180 x 高さ 363 x 奥行 370 mm) + 400W
OS Windows 10 Professional 64bit 英語版
事例追加日:2019/10/22
事例No.PC-3433

この事例は掲載から時間が経過しているため内容が古い可能性があります。
用途や特徴・要件をふまえた、最新構成でのご提案をご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。

参考価格:
222,000

HSPiP対応ワークステーション

用途:特定ソフトウェア最適化(HSPiP)

お客さまからのご相談内容

弊社ユニポス事業部取扱いのハンセン溶解度パラメータソフトウェア「HSPiP」とセットで使用できるマシンのご相談。 ソフトを含め50万円前後で、最適な構成を提案して欲しい。

テガラからのご提案

「HSPiP」は2015年6月時点では32bitのプログラムであり、CPUコア数が直接の速度に大きく影響するものではないため、今回はクロックを重視したCPUと、ストレージの読込/書込速度を重視して、SSDを搭載した仕様にてご提案いたしました。 なお、ヨーロッパで開発されたソフトであることを踏まえ、OSはWindows 8.1英語版としております (必要に応じて日本語OSに変更することは可能です)。

2019年10月22日追記 : こちらの事例の構成をベースに更新した、後継版の提案事例を追加しました

主な仕様

CPU Core i7 4790K(4.00GHz4コア)
メモリ 8GB
ストレージ SSD 480GB
ネットワーク GigabitLAN x1
ビデオ NVIDIA Quadro K620
筐体+電源 ミニタワー筐体 (180x363x370 mm フロントパネルを除く) +400W
OS Windows 8.1 professional 64bit 英語版
事例追加日:2015/06/25
お客様のご要望をうかがい、最適なPCの構成をご提案する
「お客様だけのオーダーメイドPC」を製作しています。
用途に応じた細かなアドバイスや迅速な対応がテガラの強みです。

上記の仕様はテガラでお客様に提案したPC構成の一例です。
掲載内容は提案当時のものであり、また使用する部材の供給状況によっては、現在では提供がむずかしいものや、部材を変更してのご提案となる場合がございます。

参考価格については、提案当時の価格(送料込・税込)になります。
ご相談時期によっては価格が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。